2012年12月30日

一期一会
過去と他人は変えられない。自分と未来は変えられる。

2012年、木谷正道のランニング&人生日誌

念願のサブ4を達成(3時間57分)。応援、ありがとうございました。

◎:ハーフ(21.1km 自宅~二宮~自宅)/○:7.8km(自宅~大磯駅前~自宅)
■:飲んだ日/□:飲まない日

今年は月に150kmを目標に走ります。11月までにハーフを約40本走れることになる。
1月8日に「風になる会」を発足。毎月、10kmとハーフの2コースに分かれ、ご一緒に走ります。
ヨガは78歳の姉の指導によります。今年は火、土の二回、休まずにやろうと思います。


*タイムはスタートまでの待ち時間を除いたネットです。

◆2007.3.18  第一回湘南国際マラソン 4時間57分 59歳
◆2008.11.16 第三回湘南国際マラソン 5時間35分 60歳
◆2009.3.15  荒川市民マラソン    4時間46分 61歳
◆2009.11.8  第四回湘南国際マラソン 5時間52分 61歳

◆2011.1.23  第五回湘南国際マラソン 5時間11分 63歳
◆2011.11.3  第六回湘南国際マラソン 4時間39分 63歳
◆2012.11.3  第七回湘南国際マラソン 3時間57分 64歳
----------------------------------
<今後の目標(2012年11月30日)>
◆2014.4.13  第八回戸田彩湖マラソン 3時間50分 65歳
◆2013.11.3  第八回湘南国際マラソン 3時間40分 65歳 
◆2014.11.3  第九回湘南国際マラソン 3時間30分 66歳 

<2009年の日誌>
<2010年の日誌>
<2011年の日誌>

<2012年>
●1月の走行累計 149km ◎ハーフ4回
●2月の走行累計 136km ◎ハーフ5回 
●3月の走行累計 150km ◎ハーフ6回
●4月の走行累計   0km ◎ハーフ0回
●5月の走行距離  20km ◎ハーフ0回
●6月の走行累計 104km ◎ハーフ3回
●7月の走行累計 199km ◎ハーフ8回
●8月の走行距離 151km ◎ハーフ6回
●9月の走行距離 172km ◎ハーフ8回
●10月の走行距離 139km ◎ハーフ6回
●11月の走行距離  89km  ◎ハーフ2回、フル1回
●12月の走行距離 47km  ◎ハーフ2回(7日現在)

年月 走り 所要分 ヨガ 備考 課題
課題
課題
課題
課題5 課題6
1月 1 ◎①
21km
111 ■① 初めて元旦にハーフを走る。気持ちの良い一年のスタートになった。
  2 今年は生活習慣の改善に取組む。一歩一歩、ご一緒にがんばりましょう。
  3 久しぶりのヨガ。90分、しっかりからだを動かし、気持ちがいい。
   4
7.8km
41分 正月に食べすぎて少々体が重い。週3回(37km)をきちんとこなしていく。 ×
   5 2.4平塚公演のチラシやチケットができた。あと一月、真剣に準備し、これまでで最高のステージをお届けしたい。
   6
7.8km
39分 チラシなどの発送をかなり終えることができた。昨年までに比べ、物事への取りかかるハードルが低いことを感じる。 × ×
   7 今年2回目のヨガ。週二回をしっかりやる。2008年の右手、肩の痛みとしびれはヨガで直った。呼吸法は発声にも効いている。
明日は初めての全体練習と「風になる会」。
   8
10km
110分 初めてのヴァイオリン、口笛を交えて全体練習。とても良かった。「風になる会」も気持ち良い。昼間で暖かく、最後に風呂付きなので快適。次は2月26日13:30~です。
   9 2月4日の「心の唄 in 平塚」に歌津中学校長をしておられた阿部先生ご夫妻が来てくださる。とても嬉しい。チラシを桃浜町自治会や料理飲食業組合はじめたくさんの団体が配布してくださる。ありがたいことだ。
   10 山のようなチラシの配布がほぼ今日で終わる。これまでにない手ごたえがあり、とても嬉しい。 × × ×
   11 ◎②
21km
116分 ふれ愛まつり(2/19二宮)の実行委員会があり、楽しく準備が進んでいる。もろもろの「地域ぐるみ」に発展していくかもしれない。楽しみだ。 × × ×
   12 嬉しいお便り、お葉書がいくつか来た。僕たちの音楽を喜んでくださっている。今年から、一日に1枚はお返事を出す習慣にした。一年経つと、かなりの方々に出せることになる、楽しみだ。明日から楽しい週末! ×
   13
7.8km
39分 年内のスケジュールがほぼ決まった。新宿コンサートが中止になったおかげで、地元をはじめ各地域での取組みに集中できる。今年はがんばれる気がする。 × ×
   14
ほぼ半月が過ぎた。これまでのところ、これまでで一番良い1月になっている。後半もがんばろう。
   15 ◎③
21km
107分 初めて息子と走った。かなりよく走れるようになっていることに自分でも驚く。11月が楽しみだ。
   16 ありがたいことに、昨年までとは自分の心身がだいぶ違う。「64年間で今が一番いい」と言うと信じがたいことだけれども、これが実感だから不思議だ。明日は川越囲碁まつりの実行委員会。 ×
 17 川越囲碁まつりは3月31日、由緒ある蓮馨寺の満開の桜の下で開催される。これまでで一番華やかなイベントになるだろう。小江戸情緒のまち歩きプログラムもあるので、ぜひお出かけください。 ×
   18
7.8km
40分 1月28日に、三鷹大沢のにじの里で防災講演会をひらく。障がい者の施設と地域が支えあって、お互いのいのちを守る。良い一歩にしたいものだ。
   19 1月の3分の2が終了。今日は、旧いノートパソコンやCRTディスプレイのリサイクル手続きをした。意外に簡単だった。何事も自分でやってみるものだ。
   20 -雪 珍しく雨だと思ったら、どうやら雪。走る予定を断念し、残念なような、ほっとしたような(なまけ心)。さあ、今日もがんばる。 ×
   21 さあ、1月三旬。今日は朝からヨガ、災害から未来を守る会例会、被災地支援報告会、2.4スタッフ顔合わせ、暮らしと耐震協議会例会、みんなでつくる平塚新年会(夜)と目一杯の一日。がんばっていこう!  ×
   22 × 2.4心の唄のリハーサル。良い仕上がりで本番が楽しみだ。夕刻から川越で「3.31囲碁まつり」の実行委員会。地元に盛り上がりが出て大変結構だが、少々くたびれた。 × ×
   23 ◎④
21km
122分 山のような雑務を一つひとつ片付けていく。去年までに比べれば、うんと楽だ。部屋と資料が整理されているのが心身に効いている。面白いものだ。 × ×
   24 2月4日のスタッフ40人ほどが概ねそろった。ありがたいことだ。
良い会になりそうで嬉しい。
× × ×
   25
7.8km
41分 走っていて体が少し重い。正月に食べすぎたからに違いない。気をつけないといけない。 × × ×
   26 東大地震研の発表「直下地震が4年内に70%」は、明日起きてもおかしくないというものだ。いやな場面だが、覚悟を決めて、楽観的に行動しようと思う。最低限の備えを急いで下さい。 × × ×
   27
7.8km
41分 150通のDMを出し、冊子の作成にかかる。直下地震が頭にあり、複雑な思いが去来した。最近、走っていて体が重いので計ってみたら、何と63.3kg! 僅か一月で3kg増えた。食欲⇒食べ過ぎのせいだ。3月までには元に戻す。今日は久しぶりの鞆の浦実行委員会が馬喰町で。 × × ×
   28 三鷹の大沢にじの里で防災講演。よい集会になった。それにしても、地震がとても多い。朝、河口湖震源地震が二つ。 ×
   29
7.8km
41分 朝、走り、午前がバンドの最終リハーサル。午後は綾瀬市で市民団体の交流集会で講演と弾き語り。地震の話を終わった直後に大きく揺れた。間違いなく近い。緊急行動を取りたい。
   30 心の唄の最後のDMを発送。今回、かつてない反響がある。何か変化が起きていることを感じる。 ×
   31 「大地震から命を守る市民緊急行動」への取組みをやることにした。時間との闘いだが、平塚らしく思い切りやってみる。 ×
 2月  1 ◎⑤
21km
124分 平塚の防災4団体で、緊急行動のアピールを出すことになった。市民活動のまち平塚、防災のまち平塚の真価が問われる。 × × ×
   2 穂積の権泰孝先生のレッスンを受ける。これまでに比べれば進化しているが、ダメなところがたくさん見えてくる。伸び代が大きいということなので楽しみだ。いよいよ明後日。 ×
   3
7.8km
40分 結構な量の準備作業を進めた。緊急行動も無事リリース。 × ×
   4 ×
よい天気で最高の気分。一期一会、心に残るコンサートになるだろう。 × × ×
   5
7.8km
すばらしいコンサートになりました。ご助力に心から感謝します。神奈川新聞に記事が掲載されました。今日は、緊急行動の第一回、夜7時から市民活動センターで家具固定講習会をやります。 × ×
   6 熊谷区長さんとお話しし、11月の「心の唄 in 南三陸」をご一緒に取組むことにした。楽しみだ。 × ×
   7 伊勢原で3.18防災講演会&心の唄コンサートの実行委員会。良い会になりそうだ。体重は再び59.6kgに低下。 × ×
×
   8 ◎⑥
21km
120分 ふれ愛まつり(二宮)の実行委員会。地元の方々の総がだんだん厚くなり、楽しみだ。 × × × ×
   9 火種の会のご紹介で、横国大の細田曉さんにお会いした。すばらしい方で、元気をもらった。経緯は先生のブログで。http://blog.goo.ne.jp/akirahosoda/e/b16cdae2667cd62d2786669f6d71b45e × × × × ×
   10
7.8km
43分

心の唄のアンケートが64通。どれも心にしみる感想が書いてあり、胸を打たれる。大地震をはじめ厳しい状況だけれども、希望をもって生きていきたい。 × × ×
   11 × すみだ耐震補強フォーラムはとてもにぎやかで、良い会にだった。夜は災害から未来(あす)を守る会の緊急世話人会。3月11日に「ひらつな祭り」を開催することを決定。若い世代が動き、これまでにないおしゃれなイベントになりそうだ。 × ×
   12 ◎⑦
21km
130分 戸山高校同期の囲碁部発会式。小川誠子六段が顧問として来てくれて、楽しく和やかな会になった。 × × ×
   13 ひたすら次のイベント準備と、雑務の処理。 × × ×
   14 大きなスピーカーを抱えて階段を下りたため、珍しく腰痛。山崎骨盤調整院のお世話になり、改善した。9月コンサート(新宿)のDVDができた。音声、映像共にすばらしい。 × ×
   15
7.8km
43分 まちなか・ふれ愛まつり準備の追い込み。並行して家具固定緊急行動、3.11ひらつな祭の準備。 × × × × ×
   16 山崎骨盤調整の施術を受け、腰痛は改善。時折起きるので気をつけないといけない。 × × × × × ×
   17 × 昨日は平塚のカフェ「みかんや」で初めてフットケアを受けた。気持ちがいい。 × ×
   18 昨日は厚木総合福祉センターで「3.8講演と心の唄」(神家蓮(神奈川県精神障害者家族連合会)主催)の打ち合わせ。良いコンサートにしたい。 × × × ×
   19 × 二宮つぐみのおかコモンズで「まちなか・ふれ愛まつり」。 × × × ×
   20 「まちなか・ふれ愛まつり」はすばらしいイベントになった。料理もお話も楽しく、たくさんのボランティアスタッフが支えてくれた。高校生ボランティアが6人、このことだけでもやった意味があった。実行委員の皆様はおつかれさまでした。 × × × ×
   21 3月11日の「ひらつな祭」の準備が急進展している。2,3年で、平塚最大の防災イベントになるだろう。家具固定講習会は初めてお客様がゼロ。菅家さんと今後の方向をじっくり話し合う。 × × × × ×
   22 ◎⑧
21km
122分 初めてGPS時計を使ってみる。なかなか快適だ。 × × × × ×
   23 - - - 「鞆・日本の文化~春の海」(4月21日~22日)の企画ができた。邦楽演奏会、句会、碁会、まち歩き、シンポジウム、交流会など。ポニョに出てきた保育園(今は「ふれあいサロン」)が会場になる。小さいけれども、暖かな良いイベントになると思う。 × × × ×
   24 8km
44分 暮らしと耐震協議会で家具固定緊急行動の提案をした。皆、協力してくれることになった。いよいよ、時間との闘い。少しずつだが、耐震診断も増えている。 × × × ×
   25 次兄の最終講義を聴いた。10歳上だが、信念と気迫に圧倒された。がんばらなければいけないと思った。 × × ×
   26 ◎⑨
21km
123分 息子とハーフを走り、気持ちがいい。 × × ×
   27 3.11「ひらつな祭」の準備を進める。若いミュージシャンとのつながりが出てきたことが嬉しい。 × × × × ×
   28 引き続き、ひらつな祭の準備。 × × × × × ×
29 年初に比べ、課題の達成状況がひどく悪い。怠けものが出てきた。 × × × ×
 3月 1 ひらつな祭実行委員会。3.11の一周年がもうすぐだ。この一年、大きな変化があった。これからの一年もまた大きいだろう。 × × ×
   2 ◎⑩
21km
123分 二宮実行委員会。僅か一年で、地元の取組み態勢がしっかりできてきており、嬉しい限りだ。 × × × ×
   3 × 久しぶりの全体練習。ヴァイオリン、口笛、コントラバスも良い感じだ。 × × ×
   4 8km 45分 3月に入ったのに寒い毎日だ。今月こそ、150kmを走る。 × ×
   5 夜中になでしこJapanを観た。スポーツは清々しくて気持ちが良い。 × × ×
   6 6日の朝日湘南版に家具固定講習会の記事が掲載された。4月から本格展開させる。兄の記事も2面に掲載された。4.30二宮公演の後援依頼が終了。チラシ製作も進行し、今回は段取りがうまく行きそうだ。 × × × ×
    7 ◎⑪
21km
120分 一日、イベントの準備に追われる。 × × × × ×
  8
  9 ×
  10 ×
  11 ×
  12
  13
  14 ◎⑫
21km
119分
  15
  16 43分
  17
  18 ◎⑬
21km
123分
  19
  20
  21 ×
  22
  23 ×
  24
  25 ◎⑭
21km
113分 久しぶりに息子と走る。海を走るとほんとうに気持ちがいい。今日はペース配分がうまくいき、良い走りになった。
  26 年度内の仕事が山ほどあり、頭が痛い。がんばらなくっちゃ。
  27 3月は中盤が走れなかったが、最後に追い込んで150kmを達成する予定。4月を一つの節目にする。 × × ×
  28 ◎⑮
21km
118分 中2日でも、まあまあ走れる。あと一回走ると150km行く。 × × ×
  29 忙しさにかまけて、WEBのメンテができなかった。心を亡くしてはいけない。 × × × × ×
  30
8km
43分 今年の「朝鮮通信使」について意見交換した。5月の連休にソウル~釜山を訪問する。楽しみな展開になりそうだ。 × × × ×
  31 川越の囲碁祭りが大成功。雨にもかかわらず、すごい熱気だった。コンサートも喜んでいただき、何より。 × × × × ×
4月 1 × 家具固定講座を行う。伊勢原から社協の和田さんが来て、受講してくれた。8日に第二回講習会を開く。 × ×
2 4/30二宮の準備が遅れており、少しがんばらないといけない。 × × ×
3 嵐で電車が止まり、平塚から茅ヶ崎まで2時間かかって、結局、帰ってきた。いろいろなことが起きるものだ。 × × ×
4 × 東京から来てくれた西山さん、地元の伊藤さんとともに、二宮ラディアンで音響、照明等の打ち合わせ。十分な態勢になったのでうれしい。内容も良いものにしたいと強く思った。 × ×
5 チラシとチケットを二宮の実行委員の方々にお届けする。あと三週間、たくさんの方々が来てくださると良いのだが。 × ×
6 × 平塚の岩崎さんが、B4ポスターをパウチしてくれたので、これを二宮町の掲示板に掲出していただくことにする。4日続けて二宮に出かけたのは生まれて初めてのことだ。 × × × ×
7 ×
ばたばたしているうちに、時間が過ぎていく。久しぶりに友人とビールを飲んだ。今日は地元で家具固定講習会。 × × × ×
8 6月23日の第三回防災講演会をなでしこ地区で行うことにした。地域に密着しながら家具固定と耐震補強を進めていく進めていく。 × × ×
9 - - - 初めてDVDを製作する。良いものになると思う。ジャケットのコンテンツ案ができて、岡本さんが作業に入ってくれる。 × × × ×
10 良い天気だ。今日は山のような懸案を片付ける。がんばるぞ。 × × × ×
11 今日は戸山高校同期の囲碁部会。大先輩の志水一夫さんがご参加くださる。 × × × ×
12 - 引き続き、山のような懸案を片付ける・・・といつも思うのだが、はかばかしく進まない。 × × × × ×
13 - 南原の花見の会に参加。暖かな日差しの中、満開の桜の下で皆さんと歌った。さりげなく、地域の方々が互いに楽しく支え合う。こんなところから、この国の再生があるのだろう。 × × × ×
14 彩湖マラソンを雨で断念。残念ではあるが、もし風邪を引いたら二宮コンサートが大変なことになる。雑務が山積みしているのでほっとした面もある。フルマラソンの機会は11月までないが、しっかり走って準備をしよう。 × ×
15 二宮に向けての全体練習はとても良いものになった。夜は文京区「くすのきの郷」の同窓会。たくさんの方々が来られた。 × × × ×
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
「心の唄 in 二宮」はとても良いものになりました。支えてくださった方々、ご来場いただいた皆様に心から感謝します。
5月 1
2
「21世紀の朝鮮通信使」(9月)に向けて、釜山、ソウルを訪問。
3
釜山の朝鮮通信使歴史館を訪ねる。すばらしい内容の展示で、特に10分間の3D映画の内容はすごかった。ぜひ、訪問してほしい。許長守さん(釜山文化財団国際文化交流チーム長)、金泫昇さんに再会。文芸振興室長の車載根さんとも良い話し合いができた。新幹線でソウルに移動し、韓国棋院へ。事務総長の梁宰豪さんはプロ棋士(九段)で、とても良い話し合いになった。子ども棋士を派遣してくれるかもしれない。
4
 ソウル市広津区にある老人総合福祉館を訪問。仏教系の社会福祉財団が運営し、チェグァンシク館長はお坊様。マンナム(出会い)とチングヨ(友よ)を歌ったら、大合唱が起きて胸が熱くなった。前日から一緒に行動してくれた宋さん(盲目の囲碁棋士)と友人の音楽家・金さんがここにも来てくれて、金さんはフルート、宋さんは囲碁で応援してくれた。
  夜は、ソウル市役所日本語クラブの方々と交流。「朝川巧顕彰会」副会長の白朝鐘さん、韓日文化経済新聞代表理事の姜星財さんなど民間の方々を交えて、熱い交流を行った。「木谷さん、朴です」という声で顔を見たら、8年前に、都庁にソウル市から派遣されていた朴成培さん。平塚で、ひなたぼっこを見学してもらったことを思い出した。彼は帰国後にソウル市を退職して「韓・日コーディネータ」になっていた。たまたま同じ飲み屋で飲んでいて、僕を発見してびっくりしたとのことだ。不思議な再会が、次の展開につながる。
5
 釜山に戻り、朝鮮通信使祭りに参加。日本からも各地からたくさんの参加者が来ており、パレードに加わり、大変なお祭りになっていた。こんなことが行われていたこと自体が驚きだった。規模と熱はすごいのので、日韓交流の大きな流れがここにあることを実感した。川越唐人揃え代表の江頭善章さんに再会。江頭さんは釜山に住み、韓国語を勉強されているとのこと。短期間にたくさんの出来事が次々に起こり、事前の想像を超えた訪問になった。次のステップへのギアがカチっと入った気がする。
 自治体国際化協会ソウル事務所長の安本俊夫さん、所長補佐の菊池和幸さんには大変お世話になった。そのほか、たくさんの方々のご助力に心から感謝します。
6
7
8
9
10
11
12
13
14
8km
44分
15
16
8km
45分
17
18
19
20
4km
40分
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
6月 1 早くも6月。久しぶりにホームページを更新する。5月まで、かなり飛ばして、少々くたびれた。これから、夏から秋にかけてのイベントの準備を行う。膝の痛みが治まってきたので、そろそろと走りを再開する。 ×
2 来年9月に東京で「心の唄2013」をやることにして、関係者と調整を始めた。それまでに一発目の地震が関東に起きているかどうか。そのときはそのときと、楽観的に考えて準備することにする。 × ×
3
14km
105分 次男と16kmを走る。長距離は2か月ぶりで清々した。あとちょうど5か月。4時間15分で走れるかどうか。今日は母の21回目の命日。つい昨日のことのように思うのだが、早いものだ。この21年、たくさんの出来事があり、歩く道も、歩き方も変わった。 × ×
4 藤沢の漢方医院の沈丁堂に2年ぶりに予約を取った。岡田先生にお会いするのが楽しみだ。 × ×
5 9月の鞆の浦イベント「21世紀の朝鮮通信使」に向けて準備を進める。3年目でしっかり軌道に乗せたい。 × ×
6 ◎⑯
21km
128分 2か月ぶりのハーフでくたくたになる。筋肉は進化も早いが退化も早い。あと5か月、一鞭を入れてがんばる。 × ×
7 諸事、雑務を片付ける。 ×
8 ひたすら雑務を片付ける。もうすぐに今年の半分が終わる。その後は飛ぶように過ぎる。
9 9月の朝鮮通信使イベントのサブプログラムで、鞆の浦の地域介護シンポジウムをやる構想が湧いた。
10
8km
44分 今日から鞆の浦。出かける前に走ったのは久しぶりだ。すばらしい天気になった。
11
6km
100分 雨になったので、赤間君と鞆の海を歩く。
12
釜山文化財団の車さん、金さんとお話をする。とても良い交流に発展しそうだ。いろいろな物事が一度に前に進み、お酒の特別解禁。
13 4日間で、秋の「21世紀の朝鮮通信使」実施のめどがついた。若い世代との連携、介護のまち・アートのまち構想、韓国との文化交流などにも大きな進展があった。ありがたいことだ。
14 大飯原発再稼働について意見を掲載した。直下に活断層があると指摘されているにも関わらず、検討もしないで再稼働を決めることはあまりにもひどい。この国は、最低限の批判的精神を失ってしまった。
15 この前の戦争で、大切な方々が大量に死に行き、戦後に役割モデルとなるべき方々が、どの分野にもあまりにも少なかった。これが、60数年後のこの国の惨状をもたらした原因だと思い至る。問題は、これからどうするのか。
16 秦野の健康福祉センターで、こうぼう山の会(知的に障害を持つ方々)のコンサートがあり、心の唄バンドも参加。10周年だと言う。みきフレンドも10周年。みんな、がんばっているなあ。
17 ◎⑰21km 130分 足腰が退化していて、何でもなかった21kmがきつい。回復には、しばらく時間がかかりそうだ。
18 鞆の浦イベントの準備。
19 6月の台風はめずらしい。自重して二宮の実行委員会を欠席。
20 ◎⑱21km 132分 陽が上がってから走ると、暑さで汗が噴き出し、ハーフでばてる。これからは早朝しか無理だ。
21 藤沢の沈丁堂(漢方)で、2年ぶりに岡田先生の診断を受けた。目と舌の裏側を見て、血圧を測り、お腹を押すだけの簡単な診立て。「とても良いです」とのこと。「何で、そんなに簡単に分かるのですか?」「体は正直だから、よく見れば分かる」。楽しいお話しをさせていただいた。
22 今日は走る日だが、雨で断念。走った後の筋肉痛から回復する時間が早くなったように思う。次は24日。
23 昨晩、報道ステーションを見てびっくりした。大飯原発再稼働に反対して、何万もの人が首相官邸前を歩いている。この国に、まともな人間がいるということを、互いに示し合わなければいけないなと思った。
24 ○13km 97分 ハーフを走る予定が、暑さで断念。これからは、水を持って走らないといけない。今日は、和田町のユズリハというレストラン(横国大生が運営)で楽しい会合がある。
25
26
27
28
29
首相官邸前のデモに初めて参加。ものすごい人だった。
30
7月 1
8km
49分
2
3
4 ◎⑲
21km
129分 足腰は復調。暑いけれど、早朝なら、まだ走れる。
5 宿題が一つ片付く。
6 ◎⑳
21km
160分 暑かったので、汗だく、くたくたになる。ウーム、7月は厳しい。今日はハナ金で首相官邸前へ。先週はすごかったが、今日は更に増えるだろう。
7 宿題がまた一つ片付く。
8 ◎21
21km
130分 週にハーフ3回は初めての体験。7月に走れるとは考えてもみなかったことで、ありがたい。
9
10
11 ◎22
21km
135分

原発をめぐる政府発表が「大本営発表」に酷似していることに気がついた。既に戦争は負けているのだが、それを隠して破局に向かって突き進んでいる。の前は二つの原爆で戦争が止んだ。今回は、いつ、何で止まるのだろうか。走りはじめたら走りはじめたらすぐに暑くなり、バテたが、足腰は復調。ありがたい。

12 二日間、国会中継を視ていた。与野党を問わず、大飯再稼働に厳しい批判をする議員が多いことに驚いた。市民の行動は確実に政治に影響を与えている。
13
15km
168分
5時に走り始めたが、すぐに暑くなってバテた。なかなかに厳しい。夜は首相官邸前へ。大がかりな警備態勢だったが、混乱もなくて良かった。
14 福島原発の国会事故調査委員会報告や関連情報を視た。膨大な動画情報がYOU-TUBEに出ている。知れば知るほど、この国はすさまじい現状にあることが分かる。
15 ◎23回
21km
137分 暑いことは暑いが、足腰は回復。退化も速いが、回復と進化も速いところがありがたい。明日は、代々木公園で10万人集会。
16 猛暑の中を17万人が集まった。かつてない大きな流れになりつつある。
17 国民の意思表示が政治に影響を与えている。この国が、まだ捨てたものでないことを示す最後のチャンスかもしれない。
18
24回
21km
145分 横国大学生が運営するユズリハ(和田町)で鞆の浦イベントのの実行委員会。とても楽しかった。秋の「21世紀の朝鮮通信使」はこれまでで最高のものになると思う。
19 久しぶりに大磯のこゆるぎと二宮のオペラガーデンで、お年寄りと一緒に歌う。唄はすばらしく、僕の原点だなとあらためて感じた。それにしても暑い。
20
8km
46分 気温が下がったので走り出したが、8kmで自重。明後日はハーフを走る。夜は首相官邸前へ。国民の行動が確実に政治に影響を与えている。この国はまだ捨てたものじゃないのかもしれない。
21 雑務を片付けるが、はかどらない。
22
25回
21km
128分 7月7回目のハーフ。涼しくて走りやすい。いつの間にか、7月がおア割に近づき、もうすぐに8月だ。
23 家具固定の募集が、富士見平、桃浜町、崇善などで進み始めた。自分たちのまちは自分たちで守る動きが拡がってほしいものだ。
24 災害から未来を守る会の例会。来年3月9日に、大規模な防災集会を行うことになった(第二回ひらつな祭り)。
25
26回
21km
137分

日の出前に走り始めたのだけれど、途中から暑くなって、上下は汗でぐっしょり。これまでで一番暑かった。7月はこれで199kmとなり、これまでで一番よく走っている。

26 休養日。ゆったり、のんびり過ごす。
27 暑いので朝ランは自重。8月は暑さとイベントでなかなか大変だ。
28 オリンピックの開会式を視ている。今日は隅田川の花火大会。
29 バンド練習の後、日比谷公園の脱原発集会に参加。
30 鞆の浦に出立予定だったが、夏風邪でダウン。
31 ひたすら静養。自分の体でないみたいだ。
8月 1 ひたすら静養。食べては寝る生活。
2 ようやく回復軌道に。鞆の浦に向かうことにした。
3
18
体調はほぼ回復。ありがたい。暑い一日を終えて、野村のお好み焼きで一杯!
4 プレイベントの福山囲碁大会。名人戦(団体戦)枠に1チーム足りないので急きょ3人の「実行委員会チーム」で出場し、幸運にも優勝。
5 19 東京からお客さまが来て、平の海で泳ぐ。
6 福山で子ども120人への囲碁入門講座。大盛況で小碁盤が23セット販売できた。
7 一日休養。
8 福山市役所でプレスクラブに投げ込みをして帰還。9月21日の「日韓文化交流フォーラム」、「全盲棋士対局」、22日の福祉シンポジウム「鞆の浦・地域介護の奇跡」などに反響があった。
9 二宮で「8/26まちなか・ふれ愛まつり」の実行委員会。一歩一歩だ。山崎骨盤調整院で腰を診てもらう。だいぶずれていた。
10 秋のイベントの雑務を処理。
11 引き続き、雑務を処理。
12
8km
51分 18日ぶりに走る。腰はほぼ復調した。8月は150km走れるかどうか。
13 秋の諸イベントの準備がかなり進んだ。ありがたい。
14 20日ぶりのヨガ。からだが固くなり、腹筋が弱くなっているのが実感される。筋肉は付くのも速いが、落ちるのも速い。
15
8km
47分
20
今日は長岡市法末の盆踊りへ。心の唄バンド3+和太鼓1で参加。僅か40世帯の限界集落だが、存続させられたらすてきだ。
16 結局、雨で体育館で盆踊り。新たに東京から和太鼓も参加し、楽しい一晩になった。
17
7km
42分 8月後半の走りを大事にしないといけない。明後日からはハーフを復活。
18 協議会の家具固定事業が本格化した。嬉しいことだ。
19
27回
21km
141分 4時30分から走りだしたが、すぐに、汗だくになる。もうしばらくは、辛抱の時期。秋はさわやかに走れるので嬉しい。
20 イベントシーズン。8月25日が「心の唄 in 葛西区民館」、26日が二宮のふれ愛まつり、9月1日が墨田の耐震補強フォーラムと百面打ち、8日~9日が長岡市法末の囲碁まつり、17日が湖南市善水寺コンサート、21日~23日が21世紀の朝鮮通信使(福山市鞆の浦)、30日が平塚のセンターまつり、10月6日が三鷹にじの会文化行事、17日~20日が釜山シンポジウム、20日が日本耐震グランプリ、21日が戸山高校秋の音楽祭、11月3日が7回目のフルマラソン(湘南国際)、9日~11日が三回目の南三陸、23日~25日が大船渡市碁石海岸。12月で一息つきます。どこかでお会いしましょう。
21 いのちのポータルサイトの理事会。
22
28回
21km
151分 陽が上がってからは猛烈に暑く、15km時点でダウン。何とか完走したが、早く涼しくなってほしいものだ。足腰は復調。
23 夜は涼しく、鈴虫が鳴いていた。どうこういっても、すぐに秋が来る、
24
29回
21km
141分 折り返しで陽が昇り、暑くなったが、今回はヘタらずに走りきれた。この調子なら、8月は150km行けるかもしれない。9月はイベントが多いが、本格的に走る。
25 葛西区民館で、江戸川区江戸川区の高次脳機能障害者と家族の会の集まり。一年ぶりの東京コンサートになった。皆さんが喜んでくださり、内容も良かったと思う。10月4日(木)20時~、NHK教育テレビでイベントの模様が紹介される。
26
30回
23km
156分 今年30本目のハーフ。普段より2km距離を伸ばしたので、8月は150kmを越す見通しとなった。今日は、二宮つぐみのおかコモンズで、まち中ふれ愛まつり。伝承遊びやコンサート、流しそうめんなどで楽しく一日を過ごす。
27 8月の最終週だ。がんばって行こうと思う。ふれ愛まつりは大成功だった。酷暑にもかかわらず、たくさんの方々が参加してくれた。ありがたい。
28 新宿で建築事務所協会の防災シンポジウム。久しぶりに墨田、新宿、足立の友人たちと会いウーロン茶を痛飲した。次の十年の方向が少し見えた気がした。
29
31回
21km
136分 良い天気が続いている。5時から走り始めたのですぐに暑くなったけれど、ヘタらずに完走。秋が待ち遠しい。
30 秋のイベントの準備作業をこなす。
31
32回
21km
149分 久しぶりに脱原発首相官邸前行動に参加。
9月 1 横網町公園で防災イベントと囲碁百面打ち。かつてない盛り上がりで、夕刻からのコンサートもとてもよいものになった。来年は634面打ちに挑戦しようとの声があり、本当にやるかもしれない。
2 走るつもりが雨で断念。一日ゆっくり過ごす。夜は第二回ひらつな祭り実行委員会準備会。若い世代の参加で盛り上がった。
3
33回
21km
139分 9月1回目のハーフ。がんばって行こう。
4 鞆の浦イベントの準備を片付ける。夜は二宮でふれ愛祭りの反省会。次は5回目となり、4月28日に開催。
5
34回
21km
133分 9月2回目のハーフ。まだまだ暑い。9月中に2時間を切るところまで行きたいものだ。
6 9月21日からの鞆の浦イベント「21世紀の朝鮮通信使」の準備が進んだ。良い内容になってきて、嬉しい。
7
35回
21km
126分 気温が下がり、走りやすくなった。9月は250kmが目標。今月中にハーフで2時間を切るところまで行きたい。
8
21
長岡市法末で囲碁まつり。僅か40世帯の集落で、消えゆくと思われているのだが、これを存続させるプロジェクトが始まっている。
9
4km
40分 法末から帰還。来年はかなり大きな取り組みになりそうだ。
10
36回
21km
153分 油断して陽が昇ってから走ったらバテた。まだまだ暑い。
11 社協の依頼でツクイというホームで歌った。皆さんが喜んでくれて、嬉しかった。
12
37回
21km
124分 まだまだ暑いけれど、大分楽になった。
13
14
38回
21km
198分 オーバーワークで少々疲労。小休止。
15
16
17
18
19
22
鞆の浦へ出発。伊藤さんと長旅になった。
20
21 日韓文化交流フォーラムを開催
22
23
日韓トップ棋士対局。コンサート、交流会もすばらしかった。
23
24
日韓女性棋士対局、子ども対局、百面打ち囲碁祭り
24
25
韓国棋士をお送りして帰還。さすがにくたびれた。珍しくほっと安堵。
25 イベントの後始末。涼しくなったので、明日は走ろう。
26 後始末と来季の構想。災害から未来を守る会
27 NAPASAで生放送。「3.9まちなか子どもギャラリー」がスタート。
28
39回
21km
164分 二週間ぶりにハーフ。最後でバテた。今月にあと一回走る。
29 来年度の構想がいくつか涌いた。がんばってみよう。
30
40回
21km
141分 一昨日よりは楽に走れた。「ハーフ40回」という年間目標は達成。あと一月、どう走るか。
10月 1 来年度の鞆の浦の構想が浮かぶ。楽しみだ。
2 久しぶりに、ひなたぼっこで歌う。
3
41回
21km
123分
10月最初のハーフ。涼しくなり、嘘のように楽に走れた。ありがたい!
4 日本棋院と意見交換。囲碁合宿所構想が実るかどうか。
5
42回
21km
121分 10月2度目のハーフ。ようやく、2時間まで来た。もう少し涼しくなるとありがたい。
6
「心の唄 in 大沢」はとても良いものになった。
7
26
息子の結婚式、平塚の囲碁千面打ち、NHK教育テレビ囲碁フォーカスなど、いろいろな出来事が重なった一日になった。お酒は今年26回目になってしまった。
8 囲碁フォーカスは、囲碁合宿所、墨田の634面打ち、鞆の浦での日韓交流などの紹介としてとても分かりやすい内容になっていた。
9
43回
21km
116分 ようやく、ハーフで2時間を切ることができた。11月3日に4時間15分で走るメドがついた。あと一月弱、がんばる。
10 ひらつな祭り実行委員会。かなり盛り上がってきた。
11
いのちのポータルの決算理事会。今年で10周年になる。今後の方向が大事だ。
12
44回
21km
118分 脱原発行動に参加し、戸山同期の友人と食事をする。持続させることが大事だ。
13
27
2か月ぶりのヨガ。体が固くなっていて曲がらない。マラソンだけではだめだなと反省。乙君のライブを初めて聴く。なかなかにうまかったので一杯。
14 珍しく一週間に講演が三つあるので、その準備。
15 春日井市で防災講演。三回目だが、一番良かった。
16
45回
21km
115分 秋の冷気で走りやすい。あと一回、ハーフを走り、あとは調整。
17 成田から釜山へ。朝鮮通信使のルートを世界遺産にしようというプロジェクトのシンポジウムで報告をする。
18 鞆の浦の事例を報告した。今の政治状況にもかかわらず、日韓交流を真剣に進めようとしている韓国の方々に驚いた。テレビや新聞で伝えられる姿とは全く違う。
19
有識者のシンポジウム。歴史感覚、地勢的感覚に刺激を受ける。
20 8時の便で成田に戻り、永田町の日本耐震グランプリに直行。10年間の耐震化の取り組みについて報告を行った。来年の9月1日は壮大な取り組みに発展しそうだ。
21
46回
21km
110分 久しぶりに次男と走る。秋の冷気が気持ち良く、良い走りができた。あとは後半のバテにどこまで耐えられるか。本番まで静養してサブ4を目指す。今日は戸山高校同期生の「秋の音楽祭」。
22 一日、雑務。
23 日本棋院の理事たちと長い意見交換をする。日本の碁界は想像以上に厳しい状態だった。自分にできることをしなければいけないと思った。
24 妙蓮寺でお年寄りと唄を歌う。いつも、とても喜んでくださる。夜は和田町のユズリハで鞆の浦イベントの報告会。赤間遼太君の報告は圧巻だった。
25 一日、雑務。
26 元歌津中学校長の阿部先生の歓迎昼食。夜は文部省前の脱原発集会へ。
27 久々のヨガ。体がコチコチになっている。骨盤調整に行くと、案の定、体が硬いと言われた。腰もずれていた。走りとヨガの両方をやらなければダメだと反省。夜は珍しく四谷一中の同期会。みんな、相応に年を取ってていた。
28
8km
43分 からだが少々重い。あと2回、ジョッギングをして本番を迎える。今年一年の結果が出る。
29 「東京23区囲碁対抗の会」の幹事会に出席。
30
5km
30分 調整のジョッグ。
31 雑務。
11月 1
5km
28分 最後の5kmジョッグ。あとは本番をどう走るか。
2 明日への準備。
3
47回
42km
3時間
57分

28
いよいよ、7回目のフルマラソン。一年間の走りの結果が出る。やることはやったので、結果はどうあれ悔いはない。秋空の下、清々と走る。
4 念願のサブ4(4時間切り)達成。昨年までとは体がまるで違っていて、折り返しを過ぎても楽に走れた。ラスト7kmはさすがにくたびれてペースが落ちたが、最後まで休むことも歩くこともなく走りきれた。夏場に走り込んだこと、ハーフを46本走ったことが効いている。来年は3時間45分に挑戦。
5 墨田の岡本事務所で、来年の634面打ちイベントの実行委員会準備会。プロ棋士二人を含め各分野から30人が集まってくれた。みんなの知恵で、構想が大きく拡がった。これまでで最高取り組みができると思う。
6 墨田のイベント構想が発展し、日本棋院墨田支部をつくることにした。次の準備会までには発足させたい。
7 暫定結果が発表され、3時間57分。来年は3時間45分、2015年に3時間30分で走る目標を立てた。できるかできないか、やってみなければ分からない。
8 来年の墨田防災の日プロジェクトと南三陸行きの準備。昼は南原の岩崎さんのお招きで、地域のお年寄りの方々と一緒に歌う。交通事故で高次脳機能障害となった男性とお母様がおられ、話を伺う。大変なご苦労で、もう18年になるという。
9
29
6時に平塚を出発。南三陸は4回目の訪問。どんなふうに変わっているのだろうか。皆さんにお会いするのが楽しみだ。今晩は仙台の阿部先生宅に泊めていただく。
10
30
歌津平成の森で心の唄と創作舞踊の会。皆さんにとても喜んでいただいた。
11 ハイムメアーズで心の唄。ここでも喜んでいただき、また来ようと思う。
12 広島出張の調整作業。
13 久しぶりのヨガ。来年に向けて、身体づくりが大事だ。午後はツクイで弾き語りボランティア。
14 墨田区と意見交換。夜はNPO東京いのちのポータルサイトの総会。
15 !安全・快適街づくり(石川金治理事長)と意見交換。すばらしい会合になった。来年の634面打ちイベントが盛り上がってきた。崩れ方も速いが、立て直しの動きも速く、大きい。
16 久しぶりに木谷門下会に出席。楽しい意見交換ができた。
17 調布ドリーム(高次脳機能障害者と家族の会)を訪問。すばらしい会合になった。随所で、この国の立て直しが進んでいるのを見る思いがする。
18 今日は花水台自治会で家具固定の講演会。午後は、品川区の高次脳機能障害者と家族の会。
19
31
福山~広島で意見交換
20
32
福山~広島で意見交換
21
33
福山~広島で意見交換
22 福山~広島で意見交換
23 福山~広島で意見交換
24 福山~広島で意見交換
25
26
47回
21km
135分
27
28 横国大で意見交換。夜は、昔の懐かしい職場の同窓会。
29
30
48回
21km
126分 ウォーマーを着て走ったら、さすがに汗が出た(笑)。
12月 1
2
49回
21km
118分 再開後3回目の走り。寒風の中を走るのは爽快だ。12月中にハーフ110分(10月21日)まで回復をしたい。
3 今年も終わりが近づいた。良い年末にして、良い新年を迎えたい。
4 諸事を片付けるが、遅々として進まない。
5
50回
21km
160分 -- 左足の付け根が痛く、珍しくへばった。
6 骨盤調整で見てもらったら、左側のコリだろうと。施術で楽になる。
7
5km
40分 自重して5km。初めて長男と走った。痛みが取れているから不思議だ。
8
34
戸山41碁会の例会と忘年会を楽しむ。
9
35
足の代わりに、珍しく腰が少々痛む。
10
36
しばらくランニングは中断し、痛みを直す。
11 ひらつな祭り実行委員会。
12 来年の日程を整理。
13 自重して年内の練習は取りやめる。
14
15
16
17
18
19
20
37
21
22
23
24
25
26
27
28
29
38
2012年最後の忘年会。今年は例年になく、お酒の回数が多かった。来年はもう少し抑える。
30
31